城跡巡り:自然探索

4,5年前から携帯電話(スマホ)を使って、全国3,000ヶ所の城跡を、getできて、遊べるゲームを、夢中でやっていました。                                            ある時、旅行会社の日帰りバスツアーに参加して、目的地は、兵庫県の田舎町で山頂の城跡から望む景色が良く、天候によって《雲海》が見れると聞き、山の景色を見ることを楽しみにしてました。                                                  その日のバスツアーを終えて、残念ながら《雲海》は観れませんでしたが、私自身が見付けた発見orツアーの添乗員、その町の観光案内所他の方から様々なお話を聞かせてもらいました。                                                     1)山頂には、石垣が積まれた場所が多数あって、『大容量の石を、どのようにこの山頂に運搬したのか?昔の人は、難題よっては知恵をしぼって乗り越えたのか?昔の人は、モチベーションが高いなぁ。』と感じました。私も見習って、もっと問題意識を持つクセを付けたいと思います。                                                  2)《雲海》の発生要因として、旅行先の観光案内所の方からコメント、『雲海が発生するには、条件があり、こちらの地域を流れる川周辺の温度と山頂付近の温度の差が、(雲海発生の)可能性が高くなります。』と。                                        3)Facebook、Twitter等snsを見てますと、私以上にお城や景勝地の写真を多く撮影される人をよく見かけます。                                               この記事を読まれた方で、興味をお持ちでしたら、お近くの城跡へ行かれたら、如何でしょうか?何か、発見するかもしませんよ!                                                                                 

                                

タイトルとURLをコピーしました