宝塚市:花の道を歩いて

 

年に何回か宝塚ファンの妻に付き合って、宝塚歌劇を観に行くことがあります。                        JR:宝塚駅or阪急電鉄:宝塚駅を降りて、しばらく歩くと、《花の道》という古い石碑が立っています。また、宝塚大劇場に行くまでの道筋には、季節の花々が咲き、それは綺麗な風景です。                                  宝塚歌劇といえば100年以上も人気のある演劇。長く開催され、ファンの人が多いのは、演劇自体の魅力、見ごたえが常時ある故に、長く運営されているのではないかと思います。                                     《花の道》を歩いてますと、地元の方が、率先して草花のお世話をされているのを見かけることがあり、いつ行っても歩くのが楽しくなります。                                   歩くと健康にも良いし、花のお世話をされる人にも感謝です。『良い景色が、眺められて、ありがとうございます。』 と。

         

タイトルとURLをコピーしました