スカイツリーを目指して、東京遊覧記

私、4年前に旅費を絞って東京都内を散策したいと思い立ち、行って来ました。具体的にはスカイツリー見学でした。                                   何故スカイツリーに行きたくなったのかと申しますと、好奇心といいますか、誰でも知っている建物ですが、まだ見学したことがない人に先駆けて、現地に赴いて、自分の目で確かめて、未経験の人に説明できれば、と思い付いた次第です。                       早速、スカイツリーのお客様窓口に電話して、混雑してない時間は、いつか?平日or土日祝日又は午前中or午後…。そしてスカイツリーのチケット購入場所or東京都内の交通機関の概要についても予め調べておいた方が現地で慌てることがあるよりましではないかと思いました。                             いざ、上京するにあたり前日の夜に以前予約していた夜行バスに乗り込み出発。翌朝到着。その後都内の地下鉄で移動。最寄りの駅に到着して、地上に上がると、スカイツリーの建物が聳え立っていました。                                       スカイツリーのイベント会場があって、そこには【宝塚歌劇の過去の出演者の顔写真他の展示orグッズ商品の販売】をしているということを宝塚歌劇のファンの妻から聞かされていて、何点かのグッズ商品の購入を頼まれていました。                         また、【展望台から東京都内一円を眺めていて】、見渡す限り、建物ばかり。真下を見下ろしたら、建物or電車or車他が豆粒のように小さく見え、やはり高い所にいるということを実感しました。                                         他に興味があったことは、【東京近郊の私鉄に乗ってみたい】ことがあったので、旅のスケジュールから一泊して、翌日に乗ることにしました。                                         1泊2日のスケジュールで、1日目が東京都内で宿泊先:横浜市、2日目の午前中だけ小田原急行に乗車、午後には帰宅に向けてJR新幹線乗車。                         最後に、【宿泊先選択について】、インターネット検索では、宿泊予約サイトでtrivago、ジャラン、booking com、JTB、楽天トラベル、tokyo bookmark他があり、どのサイトを利用するか迷いました。                                       特にtrivagoは、テレビのCMで度々宣伝しているので、“あの会社は、私達視聴者には覚えられるぐらいに熱心に営業活動している。”という印象を持ちます。しかし宣伝費を掛けている分、利用するのに、条件があるとしたら、果たしてその会社のサービスを選択して、最良かどうか迷いました。                                         【楽天トラベル】についての印象、楽天グループの旅行会社。利用すれば、楽天ポイントが付与される?                                         インターネットで検索すると宿泊予約サイトで掲載されているので、気軽に自分の気に入った方法で利用できたらそのサイトを使う動機になるのではないかと感じました。                                 私は、早速宿泊したい旅館に、電話で尋ねました。“素泊まりで、入浴できて、翌日の朝食付きできますか?”と。OKだったので、見つけて良かったと思いました。                                  まとめ:旅行するのに、私含めて利用の仕方が各々違うと思いますが、利用者のニーズに叶うサイトがあれば、この上ないことだと思いますので、読者の皆さんも納得の行くお出かけを致しましょう。

 

                                                                          

タイトルとURLをコピーしました