本 ペ ー ジ は プ ロ モ ー シ ョ ン が 含 ま れ て い ま す

レンタルサーバー:blog運営の初心者向けに最適な会社を紹介します。

レビュー記事

今から5年前に恥ずかしながら、個人がパソコン上記事を書くことすら知りませんでした。

その個人の記事投稿が、副収入を得ておられる方も存在すると聞き、自分も努力次第で副収入を得られるのではないかという好奇心から始めたものでした。

私の記事投稿での達成度ですが、まだまだ、知らないことが、多いので至ってませんが、気軽に記事が投稿できたら良いという気持ちが大いにあります。

今回のテーマは、記事投稿に不可欠なレンタルサーバーの利用についての話題となります。

これから初めてパソコンで記事を書いてみようという意欲を持っておられる方のための良い情報になれば、幸いでございます。

 

初心者が利用するベストな有料ブログ

私自身、元々、無料ブログ:ジュゲムブログ、livedoorブログ、忍者ブログ等で記事投稿をしてました。

さて、本格的に記事投稿を運営したいと思い、webサイトでリサーチしていましたら、無料ブログ運営会社のブログは、会社都合で自分の編集した記事が消されてしまうという話を聞き、記事編集に費やした時間が無駄になるのではないかと思いました。

では、他にベストな方法がないか調べてみますと、独自ドメインを取得して、レンタルサーバー上に記事を投稿することです。

 

レンタルサーバーの種類及び特徴

・共用サーバー:レンタルサーバー運営会社自身が、設定や運用をするので、利用者は、専門知識がなくても利用しやすく、複数の利用者がサーバーを利用するので、利用料金が安い

・VPS(仮想専用サーバー):サーバーの利用者が複数人ですが、サーバーを運営するには、専門知識が要します。

・専用サーバー:サーバーを独占して、自由に利用することができる。サーバーの利用についてVPSよりも専門知識が必要になり、利用料金が、共用やVPSよりも割高になります

 

 

利 用 料 金 保  守 運 用 レ ベ ル
共用サーバー 安い サーバー会社 初心者向け
VPS 高い 利用者 上級者向け
専用サーバー 高い 利用者 上級者向け

 

記事を編集することの役目

私自身、振り返りまして無料ブログに記事投稿していた時には、個人的体験ばかり編集していました。

自分の文章を第三者の方に読んでいただくためには、自己満足な話題ばかりでは、印象が薄くなります。

私の書いた記事が第三者の方に読まれない理由は、何か?webサイトで記事を書くノウハウを検索してましたら、

読者の最も関心の高い物事や悩み事の話題に沿って書くことが、最良であることが、わかりました。

それ以降、そのやり方や方法に忠実に取り組んでいます。

自分以外の方の悩み事に沿って編集することは、まだまだ、思考錯誤の連続です。

お一人でも私の記事を読む方がいらっしゃるとそのアクセスを励みにして、取り組んでいます。

WordPressをオススメする理由

「Tsuzuki Blog」様が親切な説明をしておられるので、その一部を活用させて頂きました。

(1)無料ブログのように、運営会社の中の一部分のサイトではなく、運営者自身(利用者)の考えを自由に取り入れられる。

(2)Wordpressの設定や操作に慣れることによって、スキルが向上する。

(3)独自ドメインやレンタルサーバー等で利用料金がかかりますが、サービス凍結のリスクがない。

(4)実際にブログで収入を得ている人は、Wordpressを使うので、私たち初心者の人でも参考になる情報が見つかる。

(5) WordPressに関する多くの記事が、web上掲載されていますので、私たち初心者が、記事作成で困った時に参考になる記事があるので、問題を解決しやすい。

 

 

 

他サーバー会社にない魅力:エックスサーバー

(1)wordpressが直ぐに始められる

『wordpressクイックスタート』。wordpressは、本来ならブロブサイトを開設するのに手順を踏んで行かないと始められません。エックスサーバーでは、契約してから、サーバーが自動的に設定をしてくれて、便利です。

(2)サポートが充実している

同じようにサービスを利用していて、慣れていないと誰にも相談できなくて、自分が慣れて自分の物になるまでの人間の心理は、やはり不安で一杯です。

エックスサーバーでは、メール相談が、24時間365日で、数時間後に返事がありますし、チャットや電話問合せが、平日の10:00~18:00の対応となっています。

(3)サーバーが安定している

レンタルサーバーは、読者の閲覧などでアクセスが集中しますが、運営会社によって、記事投稿者の記事を読者が、閲覧できないサーバー障害が発生することもあります。

特にサーバー会社の料金プランで、転送量:限られた数値、ディスク容量:少ない数値の場合、発生しやすいようです。

エックスサーバーでは、そのようなトラブルがないように、通信設備を設けています。

 

(4)料金プランについて(2023,12,10現在の資料)

  スタンダードプラン プレミアムプラン ビジネスプラン
1ヶ月料金 693円/月 1,386円/月 2,772円/月
初期費用 0円 0円 0円
メモリー 128コア/1024GB 左に同じ 左に同じ
リソース保証 6コア/8GB 8コア/12GB 10コア/16GB
 転送量 無制限 無制限 無制限
ディスク容量 300GB 400GB 500GB
独自ドメイン永久無料Xserverドメイン
2コ 2コ 2コ
TEL・メールサポート あり あり あり

エックスサーバーの特典

私自身、この会社を利用しての経験から、3ヶ月、半年、1年又はそれ以上の利用料金等どの程度の支払いであっても利用している限り、独自ドメインは、無料となっています。

私は、その特典について有難いと思っています。

 

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました