大谷翔平:人から好かれる得な個性の人


人 を 応 援 す る 気 持 ち を 持 つ こ と

 

読者の皆さんは、身近な人で、周囲の人に親しまれる人を見られて、その人の人間性をどのように、受け止めておられますでしょうか?雑誌:週間現代6月4日号に掲載された大リーグ・大谷翔平選手の記事に興味深い話題が載ってましたので、ご紹介します。

 

よく大谷選手のことを“大谷選手が頑張っているプレイの姿を見ていると、すごく元気が出ます。彼のプレイ中の顔を見ていると、野球にひたむきな野球少年のままです。それが良いのです。“と受け止める人がいます。

 

【朝オータニ効果】朝のメジャーリーグの野球中継で特に大谷選手が出場する試合を視聴して、スッキリした気持ちがになる効果。

 

ス ポ ー ツ 観 戦 し て 得 ら れ る 効 果

 

大谷選手の活躍を見ることで、応援している人の脳内のドーパミングが放出され、幸福感か高まると言われます。近年、人がスポーツ観戦をすることにより、メンタル面へもたらされる影響が注目されています。高齢者を対象にスポーツ観戦とうつ病の関連性について調査がありました。

 

では、スポーツ観戦で、応援する人が大谷選手以外の人では、効果がないのか?やはり大谷選手が「100年」に1人しかいない逸材を応援することから、メンタルケアの回復に効果があるそうです。ならば、他のスポーツでも特定のその人を応援すると、メンタル面で回復効果が高いといえるのでしょう。

 

また、人は、誰でも、午前中に活動しやすいので、午前中のスポーツ観戦は、理にかなった進め方です。大谷選手の日本で朝に放送されるテレビ中継を観戦することも意義あることです。

 

 

ミ ュ ラ ロ ー ン 効 果 と は

 

ミュラローン効果とは、他人の行動を自分の脳内で仮想的に再現し、あたかも自分がやっているかのように心身が感じる作用をもたらします。大谷選手が活躍すれば、脳内で自分が活躍しているように思いこんでくれる。スポーツ観戦する人の気持ちが満たされるのです。

 

また、ミュラローン効果とは別に「栄光浴』という心の動きがあります。海外で“活躍する日本人“という構図は、応援する人の栄光浴に働きやすいそうです。

 

対 象 者 を 励 ま す 言 葉 を 口 に す る

 

大谷選手を応援することで、応援した人の心が満たされるスポーツ観戦ですが、選手が所属する球団が試合に負けると、イライラして気持ちも満たされないものです。スポーツ観戦で、試合の勝敗が、応援する人の精神に過剰な影響を与えるケースです。

 

その点では大谷選手個人のみを応援することが、応援する人のためには、良い効果が得られる方法だそうです。

 

また、大谷選手が、投打に活躍するシーンを見て、声を出して、応援する行為自体が、精神衛生上、応援する人にも良い影響を与えるそうです。「大谷選手、頑張れ。」と口にするだけで、良いのです。

 

ここ2,3年の間に、世界中でコロナ禍が広まり、苦しみや悲しみを感じた人が多いことには、同情せざるを得ませんが、スポーツで、大谷選手の活躍で、世界中の人の気持ちが元気で、明るい人間関係でいられるように祈っています。